2016年06月

年によってお花も当たり年と少ない年とあるそうですが。
今年は野バラがとキリン草が当たり年と言えるかもしれません。白い野バラが今満開です。普段は草刈りをしていても、枝拾いをしていても野バラのトゲに悩まされますが、この季節だけは微笑んでしまいます。 たてしなを歩くとこんなにも野バラがあったのかと・・・マーガレットと重なりお散歩も満開のお花を楽しめます。
 キリン草はあと10日ほどで見ごろになりそうです。

              HP http://www.jyh.gr.jp/tateshina/

イメージ 1

イメージ 2
こちらがキリンソウもうすぐ黄色い花が咲きます。

白樺高原には姫ホタルがいます。今年ホタルを見ていない方もこれから見ることができます。例年ですと7月20日頃になりますが、今年は少し早い事が予測されますので7月10日頃ではないかと・・・もともと数が少なく20時頃が出てくる時間だとか・・・
懐中電灯は赤色のセロハンを貼って姫ホタルを大切にしています。
7月9日夜はご希望者をご案内いたしますので姫ホタルを見に来ませんか?

           HP  http://www.jyh.gr.jp/tateshina/

ヤナギランが咲き始めました。7月10日頃は満開とおもいます。
ガラス越しに撮ったのでうまく撮れていませんがヤナギランの群生は見事です。こちらもご案内いたします。

イメージ 1


たてしなトレッキング第2回のご案内です。
今週末土曜日の天気予報は今のところ晴れマークがついています。

今回のトレッキングは前回の硫黄岳に比べれば、コース時間、標高差などハイキングに近い山ですが、とにかく晴れていれば
登り始めから眺めがいいというのが魅力です。花と眺望を楽しみながらのんびりと登りましょう。
是非お誘い合わせの上、お越しください。
期日 72日(土)
西篭ノ登山(にしかごのとやま)
浅間連峰の山々を巡ります。車坂峠から水の塔山(みずのとうやま)、東籠ノ登山(ひがしかごのとやま)を経て行きます。 コマクサの開花時期(予定)。
·  標準コースタイム:往復3時間15
·  籠ノ登山標高2,227
·  標高差 254

追伸1:未だOさん、M・Hさん、Yさん、M・Yさんの申し込みがありませ
    ん。お早めにお願いします!!
    YHコーチスタッフも是非ご参加ください。
追伸2:YHスキーコーチ同士でご結婚されたご夫婦のお子様が
    カナダで行われたJrのウィスラーカップに日本代表として出場さ
    れました。スキージャーナル6月号に載っています。いよいよわがス
    キースクールも世界に視線を向けるようになってきました・・・。
    (うちのスキースクールで教えたわけではないですが)

今日のりす
イメージ 1
誰かが太ってきたようなと。そう言えば背中やお腹周りがふっくらと。
まるで誰かのよう。やれやれ。
耳?頭?のところから髭のようなものが見えます。


一昨日、昨日と県内の障がい者の作業所の皆さんにご利用いただきました。
当お迎えに行く前の朝はどしゃ降りでしたが、徐々に雨も収まり、昼はバーベキュー(専用の屋根付きバーベキュー場があるので雨でも大丈夫ですが)、長門牧場でアルパカや羊、馬や牛を見て、美味しいアイスクリームを食べ、夜は焚火と花火。
すべてスケジュール通りできました。

翌日はそば打ちと、時間があったので、滝で有名な横谷峡など行きました。
皆さん楽しそうに1泊2日過ごされたようで、皆さんの笑顔にこちらも元気をいただきました。ありがとうございました。

イメージ 1
霧ヶ峰のレンゲツツジ。満開だったのですが、1日目の午前中は霧の中でした。

イメージ 2
大迫力の横谷峡乙女滝でした。



先週の土曜・日曜に行われましたビーナスマラソンの様子です。
雨も降らず、曇りで涼しく、走りやすかったとのこと聞きました。
よかったです。

イメージ 1
こちらは親子の部の出発前です。


まったく別の写真ですが、今までユースの森にある手作りアスレチックで
多人数用ハンモックのいい写真がなかったのですが、スタッフが撮ってくれました。
農業用の防風ネットを6枚重ねにし、テニスボールを中に入れ、布全体に荷重がかかるようにしてロープで引っ張っていますので、端が切れることはありません。
子ども達であれば7~8人乗っても平気です。
子どもによってはトランポリンのように遊んでもいます。
イメージ 2
大人が寝てもとても気持ちのいいものです。
夏でも森の爽やかな風を感じながらここで昼寝をするのは最高です。




↑このページのトップヘ