2015年06月

久しぶりに白樺高原に帰ってきて、朝の美味しい空気の中、心地よくパイプをふかしていると見たことのない蝶が、刈り残しのたんぽぽの花で吸蜜をしていました。

思わず、カメラを取りに行き、映して、図鑑で調べたら、絶滅寸前?の
ミヤマシロチョウのような。

どなたかわかりますか?

※残念でした。蝶に詳しい方に聞いたら、これは似ていますが違う種類で
 ウスバシロチョウという蝶だそうでした。幻の蝶発見とぬか喜びでした。
 私の見た信州の蝶という本にも載っていたのですが、写真が1枚しかなく
 判別がつきませんでした。ちょっとがっかり・・・。
イメージ 1


イメージ 2

白樺高原は白いマーガレットとレンゲツツジのオレンジの色で染まっています。

さて、今月末の28日のたてしなトレッキングを黒斑山で予定
しておりましたが、浅間山の警戒レベルが2に引き上げられましたので、
同じ連山の一番遠いところにある、湯の丸山、烏帽子岳登山に変更します。
 
6月下旬湯の丸山はちょうど何万本もある、レンゲつつじのオレンジの花が満開で
頂上は景観のよい山です。
初心者向きの、前から一度登ってみたかった山です。
 
是非皆さんお誘い合わせの上、お越しください。

イメージ 3

イメージ 1土・日で馬と自然の学校が開かれました。
2日間とも天気に恵まれ、新緑とレンゲツツジの咲き、カッコウが鳴くなか、乗馬や
カヌー、ハンモックや手作りアスレチック、夜の鹿見ツアー、ふれあい牧場など様々な体験をご家族でしながら楽しみました。
ご家族すべてによい休日となったのなら幸いです。
イメージ 2

イメージ 4

イメージ 5

イメージ 6

イメージ 7
秋の第2回のご参加もスタッフ一同楽しみにお待ちしております。

↑このページのトップヘ